見る・遊ぶ

サラサドウダン

ツツジ科の落葉低木ないし小高木で高さ4~6メートル。フウリンツツジともいう。葉は枝先に輪生状に集まり、倒卵形ないし楕円形、長さ3~7センチメートル、両端がとがり、縁に細鋸歯がある。 5~6月、枝先に長さ2~3.5センチメートルの総状花序に広鐘形の花が垂れて開く。花冠は長さ8~12ミリメートルで先は浅く5裂し、黄白色の地に紅紫色の縦縞があり、雄しべは10本ある。果は下垂した果柄の先が曲がって、上向きにつき、楕円形、長さ5~7ミリメートルで10月に熟して5裂する。よく庭木にされる。名は、花冠の縞を更紗模様に見立ててつけられた。

ツツジ科の落葉低木ないし小高木で高さ4~6メートル。フウリンツツジともいう。葉は枝先に輪生状に集まり、倒卵形ないし楕円形、長さ3~7センチメートル、両端がとがり、縁に細鋸歯がある。 5~6月、枝先に長さ2~3.5センチメートルの総状花序に広鐘形の花が垂れて開く。花冠は長さ8~12ミリメートルで先は浅く5裂し、黄白色の地に紅紫色の縦縞があり、雄しべは10本ある。果は下垂した果柄の先が曲がって、上向きにつき、楕円形、長さ5~7ミリメートルで10月に熟して5裂する。よく庭木にされる。名は、花冠の縞を更紗模様に見立ててつけられた。

サラサドウダン

 
特産館オンラインショップバナー
手ぶら観光バナー
特産館バナー
ふるさとじまん祭バナー
いが栗の里バナー
栗きんとんめぐり
おいしいお昼ごはんバナー
大人の夜ごはんバナー
BEAUTIFUL NAKATSUGAWA バナー
Page Top